【大阪府】服部緑地/2021年初夏ソロ自転車デイキャンプ〜ピクニック編〜

初めて服部緑地に自転車でソロ・デイキャンプに行ってきました。BBQ禁止だったので、火が使えずピクニックになってしまいましたが(^_^;;

アクセス

2021年初夏ソロ・デイキャン@服部緑地(ピクニック編)/水鳥の道

今回は、服部緑地に南から自転車でアクセス。淀川の北を東西に流れる神崎川沿いの「水鳥の道」を、国道423号まで西に向かいます。天気もよく、まっすぐな道は気持ちいい 🙂

そして、神崎川から国道423号を北に緑地公園駅まで進みます。江坂までは問題なかったのですが、江坂を過ぎると上り坂になります (>_<) なんとか立ちこぎせずに、緑地公園駅まで辿り着きました。ただ、緑地公園駅から服部緑地までは下り坂。

もしかして、緑地公園駅を経由する必要なかったのでは…

後日、Googleマップで高低差を調べてみると、江坂と緑地公園駅の高低差は39メートル。一方、服部緑地の南にある緑化植物園を経由すると、高低差は27メートル。どちらも上り坂ではありますが、12メートルの高低差はかなり違う気がします。次回は、緑化植物園経由でアクセスしたいと思います (^_^;

テント設営

服部緑地には、有料と無料のバーベキュー広場があります。コスパ優先なので、無料のバーベキュー広場の指定エリアである「ちかくの森」「谷あいの原っぱ」を目指します。といっても、今回は有料BBQ広場は閉鎖されていましたが…

最初、「ちかくの森」を探ってみたのですが、芝生刈りたて&誰もテントを張っていなかったので警戒してパスしました。あとで調べたところ、問題なく利用できたようです。

そして、今回は「ちかくの森」から少し南に下った「谷あいの原っぱ」にテントを設営。平日でしたが、テントも3組ぐらいいました。

2021年初夏ソロ・デイキャン@服部緑地(ピクニック編)/谷あいの原っぱ

上の写真は、「谷あいの原っぱ」の一番上(北)から撮影した風景です。まあまあの傾斜があります。トイレが一番上のレストハウスにあるため、できれば上の方にテントを設営した方が楽ちんです。中央より少し上の松の辺りが良さげですが、今回は先客がおられたので、少し南に下った辺りの木陰にテントを設置しました。

2021年初夏ソロ・デイキャン@服部緑地(ピクニック編)/谷あいの原っぱ

上の方は傾斜がきついですが、テントの向こうに見える下の原っぱはゆるくなっています。このため、この辺りはボール遊びが始まる可能性が高いです…

コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム ST 1~2人用

コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム ST 1~2人用

12,824円(06/16 07:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

カラス

基地ができて、のんびりピクニックしていると、突然テント右奥から「ドサッ」と大きな音。人が来たのかと思って振り返ると、テントの影からカラスが3羽登場。よく見ると、1羽が大きなくちばしに「おにぎり」をくわえており、他の2羽が奪おうと突撃。

誰かがおにぎり盗られたんやなあ。こえ〜(*_*)

5月はカラスの繁殖期にあたるそうなので、この影響もあるかもしれません。そういえば、この日はカラスをよく見た気がします。みなさん気をつけましょう。

2021年初夏ソロ・デイキャン@服部緑地(ピクニック編)/カラス

と、小腹が減ったので何か食べようとテント内の食料を探索。

ん!? 買ったはずの「おにぎり」がない…

さっき音がした辺りに行ってみると…

2021年初夏ソロ・デイキャン@服部緑地(ピクニック編)/カラス被害

やられたの俺やん(自爆)

「おにぎり」が無残、いや、きれいに開けられた残骸がありました(驚)。さすがカラス。まったく気づきませんでした。おそらく、トイレに行った隙に奪われたんだと思います。

テントから離れる時、鳩やカラスに食料を狙われる可能性があるので、できるだけテント内に隠すようにしていました。今回も隠していたのですが、テント入り口のファスナーは開けたままだったので、テントの中まで入って「おにぎり」だけ奪取したようです。鶏の唐揚げもあったのですが、共食いになる?から避けたのでしょうか…

まとめ

梅雨前だったこともあり、気温26度/湿度45%と湿度高めでしたが、まま快適に過ごせました 🙂 無料のバーベキュー広場が2ヶ所もあり、かなり広いのでゆったりと過ごせそうな気がします。BBQが解禁になったら、改めて出撃したいと思います。

場所服部緑地
移動手段自転車
日程デイキャンプ
費用1,000円昼食